僕が思うこと

病院行くのが面倒な理由は何度も同じことを聞いてくるから

hospital-mendou

病院に行くこと自体がそもそも面倒なんですけどね!

僕は体が弱いので月に1回は必ずと言っていいほど病院に行くんですが

例えば内科だと

病院の受付
病院の受付
今日はどうされましたか?
ゆきちゃん
ゆきちゃん
熱っぽいのと喉が痛くて・・・
病院の受付
病院の受付
ではこちらの問診票と体温計をお願いします。
ゆきちゃん
ゆきちゃん
わかりましたー

こんな感じじゃないですか。

この会話何回させるんだってぐらいすることになることありませんか?

何度も同じこと言うのが面倒

問診票に書くなら受付でいう必要ある?

さっき受付で聞かれたのに、問診票にも

今日はどうされましたか?

熱と喉の痛み

って書くわけですよ。

じゃあ受付で聞いた意味なくね?って思うんです。

複数回目の受診なのに何度も書かせる?

「名前」「生年月日」「住所」「電話番号」「アレルギーの有無」を毎回書かないといけないし
「今飲んでいる薬」「今まで飲んだ薬であわなかったものの名前」とか、もしあったとしても覚えているわけないものまで書かされます。

保険証を毎月提示するんだから、データベース化して「今飲んでる薬リスト」とか「病気歴」とか「アレルギー有無」とか
ネットで管理して全病院で共有したらいいのに!!!!

名前も生年月日も住所も保険証に書いてあるし、毎回確認するなら書かせる必要なくない?
(診察券は何のためにあるんだろう)

医者に呼ばれてからも同じこと聞かれる

医者
医者
ゆきさーん!どうぞー
ゆきちゃん
ゆきちゃん
はーい
医者
医者
今日はどうされましたか?
ゆきちゃん
ゆきちゃん
熱っぽいのと喉が痛くて・・・

はい出たー!同じこと聞くの3回目ー!

さっきの受付と問診票なんだったんだよーーーー!

この悪夢は、無事に診察が終わっても繰り返されます。

薬局でも同じこと聞かれる

薬剤師
薬剤師
ゆきさーん!どうぞー
ゆきちゃん
ゆきちゃん
はーい
薬剤師
薬剤師
今日はどういった症状でこのお薬を処方されたんですか?
ゆきちゃん
ゆきちゃん
熱っぽいのと喉が痛くて・・・

何回同じこと言わせるんだよ!具合悪くて病院来てるんだから余計具合悪くなるようなことしないでほしい!
(ここでも問診票書くパターンがある・・・)

お薬手帳が面倒

お薬手帳を忘れたらシールを渡される

次回は持ってきてくださいねー!ってシールを渡されるじゃないですか。

自分で貼ってねってことなんですけど、めんどくさくて後回しにしてると忘れちゃうんですよね。

で、次回も持っていくのを忘れてしまう。またシールをもらう。

なんでこんなにアナログな管理方法なんでしょう?

情報流出のセキュリティが・・・とかだったら!
Suica的な感じで保険証ピッてしたらお薬情報読み込まれるようにしたらいいのでは!?

保険証でデータベース作ってお薬手帳はネットに置いてほしい

薬局でも、保険証確認されるじゃないですか。

保険証番号で紐づけて、ネットで管理して全病院で共有したらいいのに!!!!

そしたらお薬手帳忘れたとか薬のアレルギーの心配とか何にもなくなるし
紙資源の節約にもなるじゃないですか。一石二鳥!はやくやろ!

ネットワーク管理されていない理由を調べてみた

病院の電子カルテを構築するためには、各部門のシステムをしっかり準備しないといけないため、どんなに小さい病院でも数億必要です。しかし、診療所のシステムは内科の診療所であれば、一千万以下で十分構築できるのです。

そして、電子カルテを導入しているからといって、施設は、診療報酬上、ほとんど優遇はされません。要は電子カルテを導入しても収入が上がる保障はないのです。一般企業と異なって、病院のサービス価格は病院自身では(一部を除き)決められません。システムコストを価格に転嫁ができないのです。

一番の理由はコストが高いこと

大病院ならコストはいくらでもかけられるけど、小さな病院だとお金がたりなくて

そんなに大きなシステムは、いれられないよー!って話みたいです。

コストを回収できる見込みがないこと

病院の値段は病院自身では決めることができないようで、高いシステムを導入したからと

高い値段を取って帳尻を合わせるようなこともできないようになっているようです。

それでも同じことは1回で済む様になってほしい

1回の通院で4回も同じことを言う経験をした僕が望むのは

同じことを何度も言わず、1回言えば受付から医者、できれば薬局まで情報の共有がされることです。

早くそんな未来が来てほしいなと思います。

 

以上、病院行くのが面倒な理由は何度も同じことを聞いてくるからでした!
関連記事が下にあるので、よかったらそちらも読んでいってください!

UberEats(ウーバーイーツ)が便利すぎる!30分でご飯が届く知らなきゃ損するサービスを紹介!

UberEats(ウーバーイーツ)めちゃめちゃ便利です!

ランチやディナーなど、家でご飯を食べたいけど外に出るのはだるい・・・
でも、宅配ピザは1人で食べきれない・・・

そんなとき!UberEatsを使えば近所のお店に宅配を頼めちゃうんです!

なんなら、初回は無料でハンバーガーとポテト食べられちゃいますよ。

UberEats(ウーバーイーツ)とは

東京・神奈川・埼玉・名古屋・大阪・福岡など、主要都市で利用できるデリバリーサービスです。

ゆきちゃん
ゆきちゃん
今日は家から出たくないな~
ゆきちゃん
ゆきちゃん
でも家にご飯がないから買いに行かなきゃな~
ゆきちゃん
ゆきちゃん
ピザの出前は1人分には多いし高いもんなあ~

って時なんかに便利なのがこのUberEatsです!

アプリのダウンロードはこちらからどうぞ

プロモーションコード「eats-dz1ae9」を入力すると初回注文金額から500円割引されます。
Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

UberEatsを詳しく見てみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。