僕が思うこと

電車遅延で遅刻して怒られるのは意味が分からないという話

company-late

遅刻しないために「10分前行動」という言葉があります。

9時出勤の場合、8時50分には席についていましょうねという意味です。

その言い分が通るなら、18時退勤の場合は17時50分には帰ってもいいと、なぜならないのか疑問に思ったことはありませんか?

僕はあります。

僕は遅刻しても良いと思っている

僕は「今日は電車遅延するだろうから30分早く家を出よう」ではなく

「電車遅延なら電車遅延でゆっくり行けばいい」という思考をします。

なので家を出る時間は、自宅から駅までが10分、駅から会社までが30分なら

始業時間の45分前ぐらいになることが多いです。5分の余裕を持っています。

しかし、実際電車遅延が発生すると、10分20分遅れることがあるので会社には5~15分遅刻することになります。

5~15分遅れたことで、自分の仕事が遅れるという実害が発生したなら、5~15分残業して取り返せば良いと思うんです。

なぜ遅刻が悪なのかさっぱり理解できない

デスクワーカーの場合、出勤時間に5~15分遅れたぐらいで仕事で何か迷惑をかけることなんてほとんどありません。

それでも、遅刻すると「生活がたるんでる」とか「時間管理ができてない」とかで怒られます。

電車遅延が理由なら許される場合もありますが、それも見越して家を出る時間を計算しろとまで言われたことがあります。

しかし、遅刻は遅刻だからと「遅刻した」というこの結果を持って怒られるんです。

「遅刻した」から何が悪かったのではなく、「遅刻した」こと自体が悪であり

遅刻しないことが社会人としてのマナーであると叩き込まれました。

「遅刻=悪」という概念だけがふわふわとしていて、何が悪なのか僕にはさっぱり理解できませんでした

10分前行動すると1年で3万8千円も損する

遅刻しないように、「10分前行動」をしようとよく言いますね。

朝9時出勤のところを、8時50分に出勤する。

それなら

夜18時退勤のところを、17時50分に退勤する。

朝10分早く来たんだから、10分早く帰ってもいいんじゃないかと思ったことありませんか?

なぜこれが許されないのか、疑問に思ってしょうがないんです。

なぜなら、8時50分から9時までの10分間が給料の計算に入っていないからです。

給料が出るなら10分でも20分でも前に出勤しますが、タダで毎日10分働いてしまうと

1年で230日ぐらい出勤日がありますから、2300分=38時間ぐらいタダ働きしていることになります。

時給1千円でも1年で3万8千円も損するんです!信じられないですね。

ですので、早く出勤した10分が勤務時間に数えられていないから10分早く退勤できないということなんです。

僕は遅刻を許す社会を望む

ハワイでは、「ハワイアンタイム」といって時間に縛られない概念があります。

例えば、バス停の時刻表通りにバスが来ないのは当たり前だったり
大学の講義時間に先生が来ないのも当たり前だったり、どんなこともきっちり時間通りにするという概念がありません。

「ハワイアンタイム」のように、すべてに寛容に物事を進められる社会って良いなと僕は思うんです。

日本は全てのものが時間通りにきっちり行われることが望まれていて、きっちり行われています。

しかし、そのせいで1分でも開始が遅れると怒ったり文句を言ったりしてしまう。

例えば、音楽ライブが時間通りに始まらないとざわざわしますよね。

「歌手の到着が後1時間掛かるから中止です!帰って下さーい」と言われても

「1時間かかってもいいからライブを中止しないで!待つから!」と言うと思います。

どんなことでもそのぐらいの気持ちで待てれば、人生楽しく過ごせるんじゃないかなーと思いました。

コメントがたくさん来たので、コメント返信もかねて記事を書きました。
よろしければこちらもどうぞ!

遅刻を怒るのなら早く出勤した分給料払ってほしいなと思う話
遅刻を怒るのなら早く出勤したぶんは給料払って欲しいなと思う話遅刻すると、「次は30分早く家を出ろ!」とか怒られることありますよね。 30分ぶんの給料を払ってくれるならきっちり30分早く出勤す...

以上、電車遅延で遅刻して怒られるのは意味が分からないという話でした!
関連記事が下にあるので、よかったらそちらも読んでいってください!

UberEats(ウーバーイーツ)が便利すぎる!30分でご飯が届く知らなきゃ損するサービスを紹介!

UberEats(ウーバーイーツ)めちゃめちゃ便利です!

ランチやディナーなど、家でご飯を食べたいけど外に出るのはだるい・・・
でも、宅配ピザは1人で食べきれない・・・

そんなとき!UberEatsを使えば近所のお店に宅配を頼めちゃうんです!

なんなら、初回は無料でハンバーガーとポテト食べられちゃいますよ。

UberEats(ウーバーイーツ)とは

東京・神奈川・埼玉・名古屋・大阪・福岡など、主要都市で利用できるデリバリーサービスです。

ゆきちゃん
ゆきちゃん
今日は家から出たくないな~
ゆきちゃん
ゆきちゃん
でも家にご飯がないから買いに行かなきゃな~
ゆきちゃん
ゆきちゃん
ピザの出前は1人分には多いし高いもんなあ~

って時なんかに便利なのがこのUberEatsです!

アプリのダウンロードはこちらからどうぞ

プロモーションコード「eats-dz1ae9」を入力すると初回注文金額から500円割引されます。
Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

UberEatsを詳しく見てみる

POSTED COMMENT

  1. 斎藤 より:

    分かりますw
    同じ考えです

  2. 匿名 より:

    学生の甘い考えだな。社会人として失格。

  3. 匿名 より:

    遅延した事により、朝礼で大事な話を二度しなくてはならなかったり、他の方が自分のやるはずだった仕事をやらなくてはならなかったりと色々他人に迷惑がかかるパターンもありますよ。

    私は遅延は仕方ないと思いますが他人に迷惑かかってるので遅延しても遅刻は遅刻なので罪悪感はありますけどね

    • 匿名 より:

      あと、何ヶ月に何回くらい遅延遅刻してますか?頻度にもよりますよ

      流石に1ヶ月に何回も遅延で遅刻してたら言われると思います

  4. 匿名 より:

    遅刻を許す会社を望むなら、その会社を作ってください
    どうなるでしょうね?

    • 匿名 より:

      仰る通り。
      偉そうに発言するなら口だけでなく行動に移し皆に見本を見せてください。
      そうすれば誰も文句を言いません。

      50年続ければ新しく世間から横目で見られる常識でさえ当たり前になります。

  5. 匿名 より:

    >デスクワーカーの場合、出勤時間に5~15分遅れたぐらいで仕事で何か迷惑をかけることなんてほとんどありません。

    迷惑かける可能性があるというのは認識してるんですね。たとえ可能性がわずかでも余裕を持って家を出ることで回避できるなら実行すべきです。
    たとえ直接的に仕事に迷惑かけることがなくても、遅刻する人がいたら周囲の士気が下がると思いませんか?あなたの社会人としての責任の無さに不快に思っている人はいると思いますよ。

  6. 匿名 より:

    なんだか細かいこと言って小さいなぁって思います。
    一事が万事そうなんでしょうね。
    出世出来ない人の考え方。

  7. 匿名 より:

    遅刻遅延が頻繁にすると法的にクビにできるみたいですよ
    だいたい遅延遅刻は、電車のせいじゃん
    遅延するのが頻繁なら遅延しても遅刻しない時間に出勤すればいいじゃん

    • ゆき より:

      そうですね。
      1ヶ月分の給料を払えばクビにすることは合法です。
      頻繁に遅刻するとはどの程度ですか?別に毎日遅刻しているわけではないので・・・。

      僕が言っていることは、朝の5分10分を夜に回すことの何が悪いのか?です。

  8. 匿名 より:

    分かります、非合理的ですよね。
    コメントしてる方の中にもいますが、
    本質は、電車が遅れることを見越して出社と考える人が多いのが電車遅延の原因だと思ってます。
    朝から必死に無理やり電車に乗り込んでその結果電車が止まる。。。
    見てると虚しいです。
    個人的には、朝から10分〜15分遅れようとデイトレーダーみたいに1分、1秒を争う業務をおこなっている方以外は、微々たる影響だと思ってます。いくらでも調整できるはずです。
    それで仕事が回らないならその人自身の問題か、会社の仕事のやり方がおかしいのではないかと考えたほうがいいです。

    最近はフレックス、スーパーフレックスなども増えてきているのでもっと効率を考えて仕事ができる人が増えてくれるといいですね。

    • ゆき より:

      賛同してくれる方がいて、ほっとしています。

      そうですよね。
      10分15分遅れたところで、影響がでる仕事はほとんどないと思っています。
      その程度を後ろ倒しで調整できない仕事というのは、内勤だとちょっと想像がつきません。

      スーパーフレックスというのは、初めて聞きました。
      良い制度ですね。うまく活用できれば効率よく仕事ができそうです。
      ちょっと疲れて昼寝をしたいなんて時も、現状では周りから良く思われないですしね。

  9. ありゃ より:

    始業時間ジャストに出社すればOK
    但し始業時間に1分でも遅れてはいけない
    ただそれだけ
    運休や1時間以上の遅延ならともかく、5分10分の遅れは通常想定の範囲内
    電車遅延は会社の責任に非ず

  10. ありゃ より:

    あと、服務規律と言う考え方も理解すべき
    それが全てではないが、自由にやりたいならそういう会社に行くか、自営しかない
    会社勤務なら法令、就業規則以上働く義務はないが、法令、就業規則の範囲内では働く義務はある
    いいとこ取りは出来ない

  11. 匿名 より:

    ゆとり乙(テンプレ)
    ここは日本だ、世界随一のせっかちで短気な民族国家だ

  12. 匿名 より:

    今朝ちょうど,遅延に関してちょっとした指導のメールが届いてこの記事へたどり着きました。
    始業時間の20分前にはつくように家をでていますが,バスや電車で遅れてしまうことがあります。
    バスや電車の遅延で遅れてしまう現実で,そこに文句をつけるのなら,遅延を見越してもっと早く来たいと思えるほど?の会社にしろと思います。
    社員を大事ししている会社とは思えないので,モチベーションもありません。
    はっきりいってだったら鉄道会社に言ってくれと思ってしまいました。

  13. より:

    記事内容に全面同意
    労働者に遅刻しないように家を早くでろと指示を出すなら出勤時間に金を払え

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。